Kinobal LLC(キノーバル合同会社)|東京都渋谷区代官山|サステナビリティコンサルティング事業・文化交流・地域振興

Kinobalはサステナビリティを通じて、持続可能な成長をサポートいたします。 
経済的・環境的・社会的な価値の達成をお手伝いをいたします。

ホーム ≫ 会社概要 ≫

会社概要

代表挨拶

代表木下俊作

Kinobalの事業活動は、サステナビリティを通じて、事業と社会貢献への寄与を統合するお手伝いができればと考え、2020年に会社を設立いたしました。

またKinobalは私の先祖であり、鳥居グループの創業の祖である鳥居嘉十郎(肥後藩士)が明治初期に謳った「伝統文化産業の活性化が地方創生・地域振興の後押しとなる」精神を継承し、新しい時代に独創的な夢を提供し、社会起業家として日本と世界との懸け橋になれるよう貢献してまいります。

Kinobal 代表
木下俊作

代表者経歴

1974年生まれ。熊本県出身

米国バークレーカレッジ卒業後、20年以上にわたり外資系航空会社に勤務。2003年からはフィンランド航空・旅客営業部にて旅行会社・法人営業を担当。

2016年に「サステナブルツーリズム」をコンセプトとし、地域が主導的・自主的な観光を実現化し、新しい観光の形を求めていく文化交流団体「熊本欧州文化交流協会」を設立。

英国CMI認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナーの資格も持つ。

会社概要

社名 キノーバル合同会社 Kinobal LLC
設立 2020年4月
代表 木下 俊作

英国CMI認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナー

電話番号 050-5480-2051
事業内容 コンサルティング事業・文化交流事業・和装販売
資本金 3,000,000円
所在地 東京都渋谷区(本社)・熊本市(九州支社)

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

キノーバル合同会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら