Kinobal LLC(キノーバル合同会社)|東京都渋谷区代官山|文化交流・地域振興

Kinobalは日本の伝統文化・芸能・観光情報を世界に発信。
グローバルな文化交流の振興に一役を担い、地域振興・地方創生につなげます。

グローバルな文化交流を担うキノーバル合同会社

ホーム ≫

最新情報

 

日本と世界を
「文化を知る」でつなぎます

文化を知る

Kinobalは、世界の中でも魅力的で独特な個性を放つ日本古来の文化・芸能・観光を、訪れた外国の方々へ伝え、文化交流の一役を担っていきます。
歴史や文化への造詣が深いヨーロッパでは、日本の伝統文化が持つ”美しさ”や”質の高さ”に関心が高く、その実体験を求めています。

その中で「きもの(着物)」は、日本の文化交流に欠かせない存在。
伝統を受け継ぎ、繊細な技術や美の表現を追求して培ってきた「きもの」の魅力や、その歴史を熟知したコーディーネーターが、「“きもの”を見て学び、和装を体験する」文化交流を創り出します。

文化交流の発展は、ひいては日本各地の地域振興・地方創生にもつながるようになりました。私たちは、新たな文化交流を生み出し地域活性化を支える社会的企業として、共に取り組んでいく皆様のお手伝いをしてまいります。

「和を見る・体験する」交流事業

文化交流を地域振興へつなげる

文化交流を地域振興へつなげる

Kinobalでは地域資源の活用を目指す方々を募り、ネットワークを広げて文化交流の実績と質の高い経験を積んでいます。

地域活性化へ、その経験とノウハウを生かせるDMC(デスティネーション・マネージメント・カンパニー)・RIO(地域イノベーションオーガナイザー)として、関心のある自治体や企業の相談に乗り、共に考えて、和文化の理解を深める交流を地域振興へつなげてまいります。

”きもの”を軸に学び、体感する

目指すのはサスティナブルをテーマとした文化交流。

きものは、サスティナビリティを感じる大切な伝統文化産業で、きものを軸とした文化交流は、国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)にも通じる取り組みです。そして、日本各地の豊かな伝統産業・自然・景観美と共に発信することで、ジャパンブランドの存在を高め、交流活性化へ最良のサポートをいたします。

和装の体験を”使う”へ

和装の体験を”使う”へ

日本伝統の”きもの”を紹介し魅力を感じてもらうために、Kinobalでは、きもの・帯・小物・履き物などの歴史にもふれていきます。
その魅力を感じた外国の方々が、母国へ持ち帰って実生活でも和文化を発信できる取り組みも進めていきます。

メディア掲載情報

2016年12月 フィンランドのサンタクロース、熊本の被災地を訪問
関連ページ
2019年6月 熊本ヨーロッパ旅行促進セミナー
関連ページ
2019年12月 フィンランドのサンタクロース財団公認のサンタクロースを熊本に招聘
関連ページ 関連ページ
2020年12月 熊本にフィンランド大使をお招きしてサステナブルセミナー
蒲島熊本県知事表敬訪問
関連ページ

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

キノーバル合同会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら